♡DAYS

WiMAXの速度が遅くて泣きそうなので、アンテナを自作してみたよ!

壁┃∀`*)ノ゙ こんばんは♪

猫山田です。

私はWiMAXを契約していて、家のネットもWiMAXで利用しているのですが

最近、コアタイムの速度の遅さに泣きそうで、やっぱり固定回線じゃないとダメなのかなぁ~なんて思っていました。

ですが、WiMAXに変えてからまだ半年くらいなので

どうにか速度の改善ができないかなぁ~と調べてみると・・・

なんと、改善策の記事がありました!

しかも、パラボラアンテナを100円ショップのアイテムで自作するという、

ちょっと面白い内容だったので、

試してレポしてみようと思います♡

参考にした記事↓

internet-kyokasho.com

 

100円ショップのアイテムで、パラボラアンテナを作ろう!!

用意する100均アイテムはコチラ。

ボウルとまな板スタンドの2つです。

f:id:yu-ko-simpleandlovely:20180717221925j:image

まな板スタンドは、片側をまず、ぐいーんと曲げます。

力技です。

f:id:yu-ko-simpleandlovely:20180717221953j:image

この曲げたところに、ボウルを良い感じにのせたいんですが

参考にしたサイトと同じ感じのまな板スタンドが売っておらず

良い感じの角度でボウルが乗らなかったので、輪ゴムを使用しました。

f:id:yu-ko-simpleandlovely:20180717222032j:image

こんな感じでボウルを乗っけます。

f:id:yu-ko-simpleandlovely:20180717222111j:image

さらに、WiMAXの本体をクレードルごと固定し、

ボウルで反射した電波がWiMAXに集まるという仕組みなんですが、

輪ゴムを使っても良い感じの角度で固定できず、今回は手で押さえたまま測定しました。

f:id:yu-ko-simpleandlovely:20180717222144j:image

スピードを測ってみよう!

大雑把にアンテナができたところで、早速スピードを測定してみます。

測定には、iPhoneのアプリ、Speedtestを使用。

また、平日の22時、コアタイム真っ最中に行いました。

では、アンテナ有りの結果から!!

じゃん!!

f:id:yu-ko-simpleandlovely:20180717225300j:image

ダウンロード 4.30Mbps

アップロード 2.10Mbps

で、アンテナをはずして、同じ場所で計測すると・・・

f:id:yu-ko-simpleandlovely:20180717221853j:image

ダウンロード 1.11Mbps

アップロード 0.99Mbps

ちょっと変わりましたね。

ちなみに、速さの目安としては、

0~3Mbpsが遅くて

4~10Mbpsが普通くらいの速度。

なので、今回はアンテナを使って、遅い→普通に通信速度が改善されたという事になります。

ちなみに、11~20Mbpsなら速度が速い状態

20Mbps以上なら、かなり早いサクサク状態という事です。

アンテナ以外で速度をアップさせる方法。

アンテナを作る材料なんかないけど、今すぐ通信速度を何とかしたいという場合。

窓に近いところに置く。

基地局の方角に向ける。

・・・などの工夫でも結構変わったりするそうなので、微調整あるのみ!

お試しください!

WiMAXのパラボラアンテナを自作してみた結果!

遅い→普通の通信速度に改善されただけでも、

かなり通信が快適になりました。

漫画を購入しても、読んでるスピードにダウンロードのスピードが追いつかなくて先が読めない・・・とか、

ドラマの見逃し配信が固まったまま動かない・・・とか。

ダウンロード4Mbpsでてると、その辺のストレスはかなり解消されました。

作ってみる価値は本当にあるなぁと思います。

ただ、購入したまな板スタンドがイケてなかったので

なんとかクレードルを固定する方法を考えたいなぁと思います。