HAIR CARE

ヘナトリートメントを初体験したのでレポしまーす♡

こんにちは♡

若さを失いたくなくて必死系ブロガーの猫山田です!

 

先日、ヘナを購入したという記事を書いたのですが

関連記事:ノーシャンプーでも髪をツヤサラにしたいので、ヘナを買ってみた話。

 

早くも我が家にヘナが到着♡

 

#ヘナトリートメント 中です。 #はじめてのヘナ #ヘナトリートメント体験

nekoさん(@neko.nyanko.neko)がシェアした投稿 –

 

スマートに発送して下さったお店の方や、

迅速に届けてくれる運送会社の方に感謝ですね。

 

そんなわけで、

早速ヘナでトリートメントをやってみたので、

今日はレポしていきたいと思います♪

 

 

ヘナトリートメントのやり方

 

まずはやり方をざっくり説明。

 

①オイルでヘッドマッサージをする。

前夜もしくは、ヘナトリートメントをする1時間前までにやっておく。

ヘナによって油分を除去しすぎてしまうことを防ぐためにやるそうです。

 

 

 

②ヘナ粉末をお湯で溶かして…

マヨネーズくらいの硬さになったらOK!

 

※この際、お湯を入れてから粉を入れると

ダマになりにくいそうです。

私は粉の上にお湯を入れたら

ダマダマで、大変でした…泣

 

 

③溶かしたヘナを髪の毛に塗布。

 

サランラップやシャワーキャップなどで巻いて、

1~3時間くらいそのまま待ちます。

※トリートメント目的なら

30分~1時間程度で良いそうです。

 

 

④時間になったら流す。

カピカピになってたら、

無理にほぐすと髪が切れたりするので

桶に張ったお湯の中などにつけて

ゆっくりとほぐし、ヘナを落とす。

 

以上です。

白髪染めの場合も同じ手順です。

 

 

実際にやってみて思ったことや感じたこと。

 

実際に、ヘナトリートメントを体験してみて

思ったことなど書いていきます!

 

塗るのが難しい!

自分でヘアカラーとかした事もあんまりないので、塗るのが意外とうまく出来ませんでした。

セミロングでヘナ60gと、説明書に書いてあったけど、

半分以上余ってしましました。

私の毛量が少ないのか

塗り方が下手すぎるのか

定かではないのですが…。笑

 

身体についたりしても結構大丈夫。

ヘナタトゥーという文化もあるように、

タンパク質と結びつく性質のヘナは

肌も染めてしまいます。

 

…ということで、

付着しそうなところ、顔周り首周りとかにはオイルを塗ったし、

耳はラップ&輪ゴムでカバーしたし、

ダイソーでレインコートやタオルを買ってきて、

結構な重装備でヘナ塗布にいどみました。

 

それでも、塗布に慣れていないせいで、

腕や足、浴槽なんかにもヘナが付着しましたが、

塗布後すぐに拭き取って洗いました。

そうしたら全然大丈夫で、

腕についたヘナが消えない!

…とか、浴槽についた色が落ちない!

…みたいなことはありませんでした。

 

結構、ヘナ慣れしてそうな方のブログを読んだりで

戦々恐々としていましたが

意外と大丈夫でしたねー。

 

でも、ゴム手袋はずっと付けてたし

(ダイソーで買った超薄手の使い捨てゴム手袋)

ヘナトリートメントをした当日は、服が汚れないように、お団子にしてました。

最低限のことを気をつけて、

付いてしまったらすぐに拭き取る

…ということを守れば、

色がついて困る…という心配はなさそうです。

 

時間を置くのがとても面倒くさい。

トリートメント目的なら30分~1時間程度で良いとの事でしたが

一応2時間ちょっとくらい時間をとりました。

別にずっと浴室にいる訳じゃないので、不便でもないんですけど

でも、定期的に家でコレをやるっていうのは

ちょっと面倒くさいかな~。

まぁ30分くらいなら、浴室で完結出来ていいかもしれないけど。

我が家はユニットバスなので、それもネックですね。

 

匂いが強烈!

ヘナの匂いがすごいです。

 

製菓用とかの緑茶の粉末の匂いと少し似てて

嫌な匂いって訳でもないんですけど、

香りの濃度がすごく濃い!…という感じです。

 

お茶とかも、お茶屋さんとかで濃度の濃い匂いを発してるとキツく感じるんですけど

そんな感じですね。

 

とにかく濃度が強烈で、

次の日もふとした瞬間に髪からヘナの匂いがします…。

ヘナしたら2~3日はお団子にしてないと

匂いがキツくて辛い人は辛いかな~。

…という感じです。

 

ヘナが落とし切れないということもなかった。

購入したところのページで、

時間を置いたあと、ヘナをシャワーで流しきれないことがあって

乾いてからポロポロ落とせます。

…みたいな事が書いてあったので

 

ちょっと面倒くさいなぁ~と思ってたんですが

 

細かい粉末のヘナを利用したこともあってか

 

全然そんなことはなかったです。

シャワーでしっかり落とせたし

ヘナした当日は、ヘナがポロポロ落ちてくる…ということもありませんでした。

 

 

ヘナ1回目を終えて…。

 

結論から言うと。

そんなに変わった感じはしないです。

 

ヘナトリートメント翌日

少量オイルつけて乾かしたあと。

アホ毛感が凄い。

このアホ毛感をなんとかしたいです。

これは、ヘナでなんとかなるのか?

…という感じです。

 

毛先がうねって、

傷んでいるせいなのか

アイロンで伸びないんですよねぇ。

乾燥してガサガサした質感。

 

 

アイロンして、

1時間くらい外出したあと。

 

アイロン直後は

少しマシだったんですが

 

やはり夏場で湿気もあるので

すぐにアホ毛感出てきます。

 

やはりヘナでアホ毛感は直らないのか…。

 

ただ、ヘナトリートメントの効果を実感するには

1度では中々実感できないそうで…

 

1週間ごとのスパンで

3回くらいヘナトリートメントをしてみると

なにかしら実感出来るそうなので

 

まだまだヘナはたっぷりあるので

とりあえず

あと2回はやってみようと思います。

 

ていうか

ヘナとセットで買ったヘアオイルが

いい感じでした。

アホ毛感は直らなかったけど

髪の毛柔らかくなったし、手触りが凄く良くなりました。

 

 

最後に

 

実は、ちょっと悲しいお知らせがあります。

 

私はここ半年くらい、

インドハーブ粉末で洗髪してるんですが…

 

なんと、そのインドハーブ粉末に、

ヘナが配合されている!!

 

し…知らなかった!!

 

既に知らず知らずのうちに、

ヘナのトリートメント効果の恩恵に預かっていたようです。

 

まぁ、ヘナ配合でも

白髪染めはやっぱり

ちゃんとヘナでやらないと

染まらないと記載があったので

 

トリートメント効果も

ヘナ100%でやって

ちゃんと時間を置くことで

 

日頃のハーブシャンプーに

配合されているヘナとは

また違った効果を感じられるのでは??

 

…ということで、

あと2回は絶対やろうと思ってます。

 

 

ですが、結局

私の求めている

アホ毛感なしのツヤサラ髪は

 

シリコン配合のケミカルトリートメントじゃないと

なし得ないんじゃないかな~

…と、感じています。笑

 

 

次は3回目が終わったらレポ書きますね!

 

 

最後の最後に…

いちおう注意事項です。↓↓↓

※ヘナは植物なので、植物アレルギーの方は体質に合わない事があります。

※ヘナは、ケミカル成分を添加した商品などもあるので、しっかり情報収集し、ご自身が信頼できるお店で、信頼できる商品を購入してください!

ケミカル成分添加のヘナ商品では、健康被害なども報告されています。