CLEAN

洋服の断捨離って、難しいよね……。

こんばんは!

汚部屋代表ブロガーの猫山田です。

 

前回のブログで書きましたが、

最近はお片付けしたいモード、断捨離したいモードに入っています。

 

私の汚部屋改善計画!こんにちは! マキシマリストブロガーの猫山田れす。 皆様、どんなお部屋で暮らしていますか? わ...

 

 

私は服が大大大好きで、

現在もクローゼットは収容キャパMAXという感じ。

 

これだけたくさんの服を持っていると、

とても全部は着きれないので

もうちょっと整理して、少数精鋭にしてもいいんじゃないかなぁ~とは思うのですが、

洋服の断捨離って、難しいんですよねぇ~。

 

 

…というのも、処分した事をめちゃくちゃ後悔している服が8着ほど。。

靴は3足ほど。。

 

(´×ω×`)

 

 

処分したときは、もう充分着倒したかなぁと思ったり、

趣味が変わったかなぁとか思ったりで手放した訳なのですが

 

しばらくして後悔して、

その後悔を数年引きずってしまっております。笑

 

 

定期的に、似たようなものを探して

ネットで検索かけて何時間も見たりしてるんですけど、

 

納得のいく商品が中々見つからないのですよねぇ。

ボロボロでもクタクタでも、

現物さえとってあれば

どこかに持ち込んで、再現してもらうことも出来たかもしれないですが

持っているものといえば、ガラケー時代の荒い画像くらいで役に立たなそう。。

 

 

もちろん、

その処分してしまった服たちを着ていた頃より歳もとりましたので…

今の年齢で着こなせるかっていう問題もあるし、

流行の変化もあるし、

今も持っていたとして、活躍するかどうかは別問題なんですけど。

でも、既に手放して二度と戻らないからこその未練というのが消えないんでしょうかねぇ。。

 

 

処分して後悔してる服のうち、

欲しくて欲しくて仕方なくて買ったものは3着ほど。

 

他の5着は、

ちょっといいかなぁ~…という感じで

何となく買った服なんですよね。

 

何となく買った服だったから、手放す時もサラッと手放しました。

高い服でもなかったし。

 

でも、結構ヘビロテで着てた服だったんですよねぇ。

 

着る出番が多かったってことは、

使い勝手がいいとか…

合わせやすい、気回しやすいとか…

何となく買ったけど似合ってたとか…

やっぱり何かしら、よく着る理由のある服だったんだなぁって思います。

 

そして、よく着ていたからこそ、思い出す機会も多いというか、実は結構思い入れがあったりしたんですよねぇ。

 

なくならないと気が付かないなんて…。

ねぇ~…。。

 

 

断捨離とか、ミニマリストとかを知ってから、

結構色々なものを処分してきたけど

服以外で捨てて後悔してるものってないんですよね。

 

まぁ、服以外は、捨てて後悔しても、同じ機能のものを再度手に入れるのって難しくないんですよね。

 

でも、服ってやっぱり機能ではないので、

似たような感じでも、微妙な違いが納得がいかなかったりする。。

同じブランドでも、同じようなものはもう出してくれなかったりするし。

 

まぁ、要するに何が言いたいかっていうと

 

 

もう、なんとなく服の断捨離はしない!!

というとこです。笑

 

服の処分は、吟味して吟味して慎重に行うこと!

…と、ここに誓をたてたいと思います。笑

 

それにしてもクローゼットの中は、もうちょっと使い勝手がよくなるように工夫したいけど。

ウォークインクローゼットのある部屋に住みたい!!