♡DIET

お菓子&ドカ食いがやめられない人におすすめ♪「やせる出汁」2週間試してみたら凄かった!!

こんにちは、猫山田ニャー子です。

コロナ禍で、ストレスやらなんやらで太ってしまったという方、結構いらっしゃるそうですね。
そう。コロナ太りというヤツです。

私も例に漏れずなわけでして。。

コロナで仕事が減ったりで、家にいる時間が増えまして。。
そして何故か食べる量は変わらないというか、むしろやや増しでw

しかも、甘いものを食べる習慣が、また出来上がってしまったんですよねー。困ったものです。

ダイエットしたい、したい、と思いつつ。
甘いお菓子を食べたい気持ちが抑制できずにいる日々。

そんな毎日に終止符を打つために、今回は「やせる出汁」というのを取り入れてみました。

 

結論から言うとですね、この「やせる出汁」ですが、すごく効果を感じたんです!!

ちょっと半信半疑だったんですが、かなり推せるダイエット方法だなーと思ったので、体験談を記事にしていきたいと思います。

ダイエットしたい気持ちは常にあるのに、お菓子やドカ食いをやめられなくて悩んでる人にとてもオススメのダイエット方法です♪

 

「やせる出汁」とは?

さて、まずは「やせる出汁」ってなんぞ??
という事からですよね。。

「やせる出汁」というのは、

工藤孝文さんという方が書かれている
11杯飲むだけダイエット やせる出汁」

という書籍で薦められているダイエット方法です。

 

旨味など、出汁に含まれる成分によって、食欲の暴走を抑えたり、味覚をリセットする効果があるとのことで、

より効果的な配合の出汁パウダーのレシピが、こちらの本に載っています。

旨味成分は、単体での摂取よりも、数種類合わせて摂ることで、脳が旨味の信号を7-8倍も強く感じるのだそうですよ。

 

そのオリジナル配合の出汁を飲む事で

味覚が変わる(デブ味覚から痩せ味覚へ)
         ↓
食べたい欲求がダウン
       
みるみるやせていく

という夢のようなダイエット!

 

さらには、ストレスの緩和や腸内環境を整える成分もあったりで、味覚だけじゃなく、健康やダイエットにプラスになる出汁になっています。

 

デブ味覚を改善できるのか??「やせる出汁」を2週間試してみましたー!

さて、実際に2週間ほど「やせる出汁」を飲んでみましたよ。

毎朝、朝食の時に「やせる出汁」をマグカップで1杯いただきました。

お出汁が普通に美味しいので、苦痛を感じないダイエット方法と言えますね。

 

ある程度食事の記録を取っていたのですが、

なんと初日に食べたお菓子がこちら。

  • まるごとバナナ
  • エダマリコ
  • アーモンドポッキー1
  • いちごポッキー1
  • ナッツ

2日目はコレ。。

  • いちごポッキー1
  • エクレア
  • クッキー3
  • おからせんべい

その後も、フルーツサンドを大量にたべたりとか
クッキーとかチョコとか。。

 

とくにこのあたりの時期は、クリーム系の欲求が抑えられなくて、

「やせる出汁」を始める前も、菓子パンを食べたり、クレープとかシュークリームとかを食べたりしていました。

 

そんな感じでしたが、振り返ってみると9日目あたりから、健康的なおやつにシフトしてきてました。

  • キウイ
  • みかん2
  • バナナ  とか…
  • みかん
  • バナナ
  • 焼き芋  とか…

とかとか。

 

さっきも書きましたが、とくに始めた頃はクリーム系の欲求が酷くて。。
我慢できなくて夜中に菓子パンを買いにわざわざコンビニに行ったりしてたんですよ。

そのくらい我慢出来なくて、

「とりあえず一旦フルーツ食べて、それでも食べたかったら買いに行こう!!」
みたいな、ワンクッション置くっていうことも出来ないくらい我慢出来なかったんです。

でも、それがフルーツや焼き芋で満足できるようになったんですよ!!
やせる出汁のおかげで、脱デブ味覚まであと1歩というところです。

 

改めて、「やせる出汁」を飲んでいた結果を書いてみる。甘いものをやめることができたのか??

さて、改めて、「やせる出汁」どうなのか?ってことを書いていきます。

書籍には「平均3日で効果を実感」と書いてありましたが
個人的には3日では「出汁美味しいなー」くらいしか感じられませんでした。 

 

でも、先ほども書いた通りで、夜中に我慢出来ずにコンビニへ行くほどの甘いものへの欲求が、

9日目にはフルーツで満足できるようになったというのは、私の中でとても大きな変化でした。

 

通常の食事も含めた、食べる全体量も、前よりも少ない量で済ませられるようになったなと思います。

まぁ、お菓子の代わりにフルーツとか芋とかいっぱい食べてる気はするけど、
「お菓子」じゃなくても満足できるようになったっていうのが本当に嬉しいです。

 

なので、私的には「やせる出汁」はとても効果があったなーと思っています。

 

ただ、ここで「やせる出汁」を飲むのをやめたら
きっと、お菓子三昧な生活にすぐに戻ってしまうだろうなーとも感じています。

 

この前、ガトーハラダのチョコレートのラスクを頂き、
大好きなヤツだから、ついつい食べてしまったのですが、
次の日も結構お菓子食べたい欲求が強かったなって感じました。

なので、今後もしばらくは「やせる出汁」は継続して、

さらに、「砂糖を摂らない食生活」をなるべく並行して、

根本的にお菓子を欲しないように、味覚を整えて行きたいなーと思います。

 

まぁでも、ついつい甘いものなど食べてしまうことはあると思うので、
「やせる出汁」のパウダーは、味覚が整ったとしても、
なるべく常備しておきたいなって思います。

摂って損はない食材ですしね。

料理に使うレシピなども、本に載っていたので、試してみたいところ。

書籍では、朝昼晩大さじ1+料理にプラスONするくらいは摂取してもOKと記載がありました。

帰ったら『やせる出汁』をまず一杯のむことで、ドカ食いを防ぐ効果があるとのこと。

なので、少なくとも、朝のお出汁+帰宅したらお出汁の12杯飲む事で、もっと効果を感じられるのかもしれません

 

出汁パウダーを作るのが面倒なのが唯一のデメリット

今後も是非とも常備したいわけなんですが

出汁パウダーを作るのが結構めんどくさいんですよね。

それだけが本当にネックです。

いちおう、著者の工藤孝文先生が考案した『おだし茶』なるものが売ってるみたい。
本当に作るのが面倒なので試してみたいです。

作る場合は、すでにパウダー状になったものを混ぜるのもありなんですが、かつお節だけはフライパンで炒った方が良いなと思いました。

香ばしさ、美味しさが全然違います!

出汁パウダーを作るのに、私はこちらを使いましたー!

 

書籍に記載のレシピの2倍の量で作ってみましたが、
毎朝だいたい大さじ1の出汁パウダーを使用して、約3週間分だったなーという感じです。

朝晩飲んだら2倍の量でも10日くらいで無くなっちゃいますね。

でも、やってみる価値はありそう。

 

「やせる出汁」試してみた!まとめ!

「やせる出汁」試して実感したメリット

・出汁が美味しいので癒される

・お菓子を食べたい強い欲求が、フルーツで満足できるようになった

・通常の食事量も、以前より少しコントロールできるようになった。

「やせる出汁」試して感じたデメリット

・出汁パウダーを作るのが面倒くさい。

・書籍に書いてあるより、効果を実感するのに時間がかかった。

 

今回「やせる出汁」を2週間続けてみましたが、
私の目的が「甘いお菓子を食べたい欲求をなくす」ということだったため、
この2週間の前後で体重を測ったりとかはしていません。

(体重の増減にメンタルが振り回されやすいので、量るのは月1程度にしています。)

実際、体型の変化も感じていませんし、体重はさほど減っていないと思います。

⚪︎⚪︎kg痩せたから、このダイエット方法がオススメ!と言えないのが申し訳ないのですが

それでも、「甘いお菓子を食べたい欲求をなくす」という、私自身の目的は十分に達成したと感じていますし
ここからが本格的なダイエット生活のスタートだとして、

「やせる出汁」がなかったら、このスタート地点にも立てず、
未だ夜中に菓子パンを買いに行く日々を送っていたと思います。

効果を実感するのに時間がかかったり、
作る手間だったり、

デメリットもあるんだけど

でも、私は試してみて本当に良かったなと思いました。

ダイエットを始めたいけど、どうしても食欲が自分でコントロールできない!
どうしてもお菓子がやめられない!!

そんな時、まずはお菓子もドカ食いもやめなくていいから
毎朝お出汁を1杯飲むところから始めてみる。

同じような悩みをもつ方に、ぜひとも気軽な気持ちで
「ただ出汁を飲むだけ」という気持ちで、始めてみて欲しいです♪

とても推せるダイエット方法だと思いました

 

 

【Kindle Unlimited】数年利用している私が、推しポイントを語ります♡Amazonが提供するサブスクリプションサービスの、「Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)」 月額980円...