♡DIET

オイルはやはり太るのである…オイル神話の崩壊

こんにちは。

ダイエットブロガーの猫山田です♡

 

カロリー計算でダイエットを始めてから1ヶ月!

するすると3kg痩せて、周りの人からも「痩せたね!」って言ってもらえるようになりました♪

 

オイル信仰、あなたはしてる??

さて、今日のタイトルは、「オイル神話の崩壊」。

 

…といっても、オイルが悪者なわけではありません。

 

私のオイル信仰が酷かった!っていう話。

 

私のオイル信仰が始まったのは、亜麻仁オイルが流行り始めた頃だったと思います。

 

それまでも、ダイエットて脂質を控えすぎると肌がカサカサになる。

…なんて、雑誌とかにも体験談が載っていたりした記憶があります。

 

それに加えて、食べ合わせダイエットの伊達友美さんや、アンチエイジング界のカリスマの勝田小百合さんなんかが、亜麻仁オイルの摂取について、著書やブログで書かれていて…

 

その辺から、私のオイル信仰が始まったと思います。

 

加えて、アロママッサージやリンパマッサージの流行もあったので、

 

アロマの精油の効能なんかを知るのも楽しかったし、

キャリアオイルにもそれぞれの特徴やメリットがあったりで、

どんどん油好きになっていった気がします。

WELEDAとか、ニールズヤードとか、またオイルもちょっとオシャレで可愛いんですよねぇ。

 

そんな感じで、食にも美容にもオイルは絶対必要!!積極的に摂るべし!!

…という考え方になった私。

 

亜麻仁オイルや、インカインチオイル、アボカドオイル、などなど。

オメガ系といわれるオイルを買い揃え、サラダなんかにたっぷりかけていました。

 

体重はカロリーだ!…だからオイル信仰なんてしてられない

結局のところ、ダイエットはカロリー計算です。

日々の摂取カロリーと消費カロリーに応じて、体脂肪の量が決まります。

 

でも、食べるものを極端に減らすのはつらいですよね。

 

じゃあ何を減らすのか?

…というと、オイルなんですよ。

 

皆さんは、普段オイルはどのくらい摂取していますか?

 

オリーブオイルやえごま油をスプーンにすくって、そのまま飲む・・・みたいなダイエット商法がTVで特集されたこともありましたよね。

最近だと、バターコーヒーが流行っています。

ココナッツオイルや、ギーというバターをコーヒーに入れて飲むというもの。

 

たしかに、お通じが改善されやすくなったり、空腹感を感じにくくなったりというメリットはあるのかも知れませんが

こういった方法は、やはりプラスで摂取したオイルのカロリーの分、食事の摂取を減らすのが前提なんだと思います。

 

というか、便秘の人は痩せてる人も多いので、スプーンで飲んだオイルのカロリーを考慮して食事する必要さえないのだと思います。

バターコーヒーに関しては、そもそも1日1食などの少食に切り替える人向けのもの。

 

食事量を変えることなく、さらにオイルをプラスオンしよう!…なんてことは、やっぱりないのです。

 

わたしは、オイルをスプーンで飲んだり、バターコーヒーを飲んだりはしていませんでしたが、

サラダを食べるときにドバドバとオイルをかけたり…

炒め物に使う油やバターも量を気にしたことはありませんでした。

 

インカインチオイルやアボカドオイルなどの良いオイルを買っているし、良いオイルは摂ったほうがいいから、いっぱい使おう!と思ってたんですね。

 

でも、痩せたいなら、

消費カロリー > 摂取カロリー

という基本を遵守すべし!

…という、ダイエットの基礎に立ち戻った今、オイルをドバドバかけるなんて、なんて事をしていたんだ!!と、心から思います。

 

 

オイルの量を見直すのがダイエットの始めの1歩

 

さて、話をモトに戻しますが…

皆さんは、1日にどのくらいのオイルを摂取していますか?

 

どのオイルも、大さじ1杯で約110kcal。

すごいですよね!

たったのアレだけの量で、110kcalです。

 

私は、サラダをたっぷり食べるときなんかは、大さじ2杯分くらいは余裕で使ってたんじゃないかな。

それだけで220kcalですよ。

ハーゲンダッツの普通サイズが1個食べられますよ。

お肉なら100g。1食分増やせるカロリーです。

 

まぁ、ドレッシングを飲み干すわけではないので、220kcal丸々摂取しているわけではないと思いますが、それにしてもやっぱり「そりゃ太るわ!」という感じ。

オイルでそんなにkcalを摂取するくらいなら、もっと固形物を食べたいですよね。

 

 

ですが、今までそんなにオイルを使っていたとなると、

オイルの量を減らすだけで、かなりカロリーカットになるという事です。

 

大さじ1杯100kcalを、小さじ1杯37kcalにしただけでも73kcal減らせます。

コレを、サラダ3食で実行したら、1日219kcal分、今までより減らせます。

 

これだけでも、1ヶ月ちょっとで体脂肪1kg落とせるぶんのカロリーカットになるんです。

 

そんな訳で、最近は、オイルを使うときは面倒でも小さじで量るようにします。

そんなにドバドバ使わないで、小さじ1でも満足できることもわかりました。

経済的にも環境にもいいですよね。

 

実際、私くらいオイルを猛進していないと、普段こんなにオイルを使うこともないと思いますが、炒めたりなど調理に使う油の量を見直してみるのは、ダイエットの始めの1歩だなって思います。