♡DIET

これが最後のダイエットにしたい人は必読!ダイエットの本当の成功は、今の自分を好きになることから。

こんにちは!

ダイエットブロガーの猫山田です。

 

今日のテーマは、「自己肯定感」です!

 

皆さんは、自分に自信がありますか?

 

ダイエット中の人だと、太った自分をどうしても好きになれない!…っていう人も多いと思います。

 

痩せて綺麗になったら自信も持てるはず!

…そんな風に思っていませんか??

 

私も以前はそう思っていました。

 

たしかに、痩せて綺麗になることで、自信が持てるようになることはあります。

 

でも、それはあくまでも条件付きの自信。

 

なので、リバウンドして太ったりしたら、失ってしまう自信。

本当の意味で、自分を受け入れられてないんですよね。

 

そういうメンタルだとどうなるか?というと…

 

私が以前ダイエットした時は、

15kgくらい減量することが出来たのですが、

痩せても痩せても、鏡に映った自分が太ったままの自分に見えていました。

 

体重は44kgまで落ちましたが、自分の目には全然痩せて見えないんです。

なので、当然、もっともっと!…とストイックにダイエットを頑張ります。

 

食事もかなり減らしていたし、毎日2~3時間歩いたりとか、「過活動」と呼ばれる状態にもなっていたと思います。

 

そんなふうにストイックに頑張ると、どうなるかわかりますか??

 

ストイックに頑張れるモチベーションが切れた途端に、リバウンドしてしまうんですよね。笑

 

私の場合、リバウンドして、以前のダイエット前より遥かに太ってしまった程度で済みましたが…

 

人によっては、

もっともっと動く時間を増やしたり、

もっともっと食事量を減らしたり

あるいは、食べたものを吐くようになってしまったり…

ここまでくると、過食症などと呼ばれる精神疾患です。

まぁ、私も近いところまではいったと思います…。

 

 

このくらい危ういメンタルだと、

 

体重が減らないと気が気じゃなくて、

いてもたってもいられない。

気分が落ち込んでソワソワする。

 

体重が減れば機嫌が良くて、

何もかも上手く行っているような

人生、順風満帆!

…くらいの気持ちになる。

 

まるで、躁鬱ですよね。というか、そうなんでしょうね。

 

 

 

 

先月、停滞期の時に、まさにこんな感じになりました。

 

体重という数字に振り回されて、

気分はどっぷり落ち込んで、

仕事も何もかも上手く行っていないような気分になって、

自分のダメなところを探し出す…。

そんな感じ。

 

いやー。良くないですよね。

ホントに良くないです。

 

ぴったりサイズだった服が緩くなったり、

きつかった服が着こなせるようになったり、

明らかに頑張った成果が出ているんです。

 

にも関わらず、頑張った自分を讃えないで、

体重が落ちないと言うだけで、努力が足りないんじゃないか?…と自分を疑ってしまうんです。

私って、なんて酷い人なんでしょう。

 

私が1番、私をいじめてるんだなぁって、思いました。

 

このままのメンタルだと、多分またリバウンドコースになっちゃうだろうなぁって感じています。

 

というか、そもそも自己肯定感が低すぎるから、食事量が適正にできないんだろうなぁ…とも思います。

 

なので、まずは

太っている、今の自分を大好きになること!

これが私の最重要課題だなぁって思っています。

 

 

まぁでも、自分を好きになるって、そんなに簡単でもないですよね。笑

 

それでもとにかく、呪文のように言い聞かせる!

「今の私が最強で最高♡」

「これからもっともっと良くなる!」

 

あとは、日記をつけるのが最近習慣化できて来たので、

毎日「褒め日記」をつける!

…というのも良いかなぁと思ってます。

 

 

私と同じような人は要注意です!

もっと努力しなくちゃ!と思っていませんか?

 

まずは自分を好きになるところから始めて行きましょう♡