HEALTH CARE

《シミ対策》3ヶ月でシミが劇的にうすくなった!私が変えた生活習慣はコレ♪

こんばんは!

老け顔ブロガーの猫山田です。

 

実はですね。

最近、ちょっとシミが薄くなっちゃったんじゃないかな?

って、思ってるんです♡

 

まぁまだ完全にシミが消えたわけじゃないんですけど、

実際に写真をとって比べてみたら、けっこう違うんですよ!

 

なので、今回はなぜシミが薄くなったのか?

自分の振りかえりもかねて、記事にしていきたいと思います!

 

 

3ヶ月でこんなにシミが薄くなりました!

 

まずは、どのくらいシミが薄くなったのか、写真を貼りたいと思います。

 

どうです?

老けてるでしょう…。笑

 

上の写真が、今年の4月17日に撮った写真です。

下の写真が、今日、8月3日に撮った写真です。

 

どうでしょう?

結構違いませんか?

 

特に、向かって左側の頬骨のあたりのシミが凄く気になってたんです。

ちょっと光の加減は違うけど、めっちゃ薄くなってると思いませんか?

 

ここのね。

頬骨のとこのシミが濃くて、コンシーラーで隠しても、うっすら見えてて隠しきれてなかったんですけど、最近しっかり隠れるようになってきたんですよね!

まだ、なくなったわけじゃないので、コンシーラーは必須ですが、お化粧でちゃんと隠れるようになったのが嬉しいし、

やっぱりシミが隠れると、多少は若さを取り戻しますよね。

 

いやー。

昨日気がついたんですよ!

 

もしかして…

うすくなってる~~~!?って。

※君の名は、風に!笑

 

いやー、嬉しいですね!

 

ちなみに、おでこの方がもっとわかりやすく変化してるんですが、4月のほうのおでこにあるでっかいシミは、シミではなくニキビをつぶした跡です。

色素沈着せずキレイに治ってよかったです。

 

 

最近変えた生活習慣はコレ!

残念ながら、ダイエットやらなんやらで、最近変えた生活習慣が結構あるんですよね。

なので、コレが効果があった!…っていうのをピンポイントでお伝えできないんですが…。

 

なので、最近変えた生活習慣をとにかく書きます。

少しでも、シミで悩んでる方の参考になるといいなぁと思います!

 

UV対策をガッツリ始めました。

今まで、顔がベタベタするのが嫌で日焼け止めは塗りたくない!とか…

天気のいい日に傘なんて持ち歩きたくない!とか…

そんな感じで、UV対策というのを全然してこなかったのですが、紫外線がシミだけでなくシワの原因になるという事を最近知って、それからガッツリUV対策を始めました。

 

7月からやり始めたので、ちょうど1ヶ月くらいですかね。

 

具体的にやっていることは、

  • 窓にUVカットフィルムを貼った。
  • 日焼け止めを塗るようになった。
  • 外出時はサングラスとUVカットのマスク必須!
  • 夕方でも曇りでも日傘!

・・・という感じです。

 

外出時はこんな怪しい格好です。。。

 

惜しいことに、UV対策を始める前の6月とかに顔の写真を撮らなかったのですが、

紫外線を浴びる量が減ったことで、新たなシミが作られず、排出されていってるんじゃないかなぁ~?とか思ったりしています。

 

UVカットマスク、すごい手軽で、買ってよかったです。

 

 

ローズヒップティーを飲むようになった。

森拓郎さんのvoicyに感化され、ビタミンCをしっかり摂取することにしました。

voicyで、マルチビタミンとかのサプリを摂るようになってから肌がキレイになった!見たいな事を言ってた気がするんです。確か。。

森拓郎さんの聴くだけでヤせるラジオはこちら←

 

私は、サプリメントはちょっと抵抗があるので、ローズヒップティーをチョイスしました。

ビタミンCがたっぷりだそうですよ!

 

 

コレも7月から。

カロリー貯金を開始したくらいから、食事のときにローズヒップティーを飲んでいます。

 

タンパク質など、他の栄養素と一緒に摂るといいそうなので、食事のタイミングで飲むようにしています。

 

タンパク質をしっかり摂るようになった

ここ半年くらいのハナシですが、森拓郎さんの書籍を読んでから、タンパク質を摂ることで肌や髪が健康になると知り、しっかりタンパク質を摂るようになりました。

 

自分の体重1kgあたり、1~1.5gのタンパク質を摂るといいそうです。

 

私の場合、もともとそんなにタンパク質を摂ってなかったのですが、今は最低でも40gは摂るように気をつけています。

平均すると50~60gは摂れてるかな?という感じ。

 

シミだけじゃなく、乾燥肌の悩みもあったのですが…

 

前髪があたるだけで痒くてたまらなかった肌が、かなり強く健康的になってきています。

これはタンパク質パワーじゃないかな?と感じています。

痒くなってしまうので、いつも髪をまとめていたのですが、最近はダウンスタイルで外出できるようになりました♡

 

 

 

手作り化粧水のレシピを変えた

コレも乾燥肌対策として始めたのですが、化粧水のレシピを変えてみました。

たしか6月くらいから。

 

藤田千春さんという美容家さんのブログで、肌の保水力をアップしてくれるレシピということで紹介されていました。

藤田千春さんの記事はこちら←

 

そのレシピはというと、

  • 水 50ml
  • 植物性グリセリン 小さじ1/2
  • 天然にがり 10滴
  • ラベンダーの精油 2~3滴

という感じです。

防腐剤フリーなので早めに使い切らないといけないので、50mlで作っています。

 

天然にがりを使うのが、お肌の保水力をアップさせるポイントだそうなのですが、

にがりって、天然じゃないものも多いそうなので、良いものを選ぶようにしましょう。

 

私は、粟国の塩のにがりを買いました。

「天然にがり」

「粗製海水塩化マグネシウム」

「塩化マグネシウム含有物」

などの記載があり、海がきれいな土地が原産地のものをチョイスすると良いそうです。

 

 

ラベンダーの精油を入れているのは、同じく藤田千春さんのブログで、ラベンダー精油を使った化粧水レシピで、毛穴が目立たなくなったという声があったとの記載があったからです。

 

こちらは、まだ効果は実感していませんが、香りがあるほうが嬉しいので入れています。

 

グリセリンは、マンデイムーンのものを使っています。

 

 

 

砂糖断ちをした

4月~6月の3ヶ月程度、お砂糖断ち…というか、スイーツをほぼ食べないようにしていました。

それまでは、コンビニスイーツを1日2~3個くらい平気で食べていたので、砂糖の摂取量はかなり減ったと思います。

 

白砂糖は、摂取のし過ぎによって糖化という現象がおこり、シミなどの原因となるといわれているので、お砂糖を控え始めた効果が最近やっと出てきたという可能性も大いにありますね。

 

最近は、カロリー制限の範囲内であれば、アイスとかも食べたりしています。

ですが、やっぱりもうちょっと厳密にお砂糖やめようかな…と、書いてて思いました。笑

 

関連記事:

3ヶ月お砂糖断ちをして感じたことと、砂糖断ちする時のコツ

 

そういえば、タンパク質摂取のおかげか、砂糖を控えたおかげか、吹き出物が全然できないです。最近。

吹き出物ができると、ついつい潰してしまう性分なのですが、吹き出物をつぶした跡もけっこう汚いですからね…。

アレがなくなっただけでも、かなり肌がキレイになったと思います。

 

ただ、吹き出物ができると本当についつい潰してしまうので、吹き出物を作らない生活習慣が私には大事みたいです。笑

 

 

禁煙した!

昨年末から禁煙準備をはじめ、今年の2月くらいからは完全にタバコを吸わなくなりました。

禁煙の効果も、特に感じてはいなかったのですが、喫煙者は肌がくすむ…とか、よく言われていますから、禁煙のした効果も大きいのかもしれません。

 

関連記事:

一切の努力なし!私が禁煙に成功した方法

 

 

シミ対策まとめ

結構ここ2年くらい、シミに関しては悩んでいて…。

 

肌をこすらないように…とかもチャレンジしたんですが、我が家には猫がいるので、猫の毛が顔につくと凄くかゆくなるので、こすらないっていうのが難しかったんですよね。

今年は花粉症の症状が酷くて、鼻もかみまくったし、目の回りもこすりまくったし、今の時期は猫の毛抜けまくるし…という感じで、悲しかったんですが、

 

こんなかんじで、「こすらない」が難しい状況でもシミが薄くなってきてくれて、本当に嬉しいです。

 

シミ改善の生活習慣まとめ

  1. UV対策をしっかりする
  2. ビタミンCを摂取する
  3. タンパク質をしっかり摂る
  4. にがり入りの化粧水を使用
  5. 砂糖を控える
  6. 禁煙する

 

かなりシミは薄くなりましたが、まだまだ完全には消えていないので、今後もこの生活習慣をキープしていきたいと思います!